0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

電話をかける場合はここをタップ!

0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

歯医者が教える!ホームホワイトニングの効果を高める3つの方法

ホームホワイトニング

1回の施術で効果が出るオフィスホワイトニングに比べて、ホームホワイトニングは持久戦。その反面、ホームホワイトニングは歯の白さを維持できる期間がオフィスホワイトニングに比べて長持ちするのが特徴の一つです。

そんなホームホワイトニング。せっかくするなら、高い効果を出したい!その白さを長く維持したい!誰しもそう思われると思います。今回はホームホワイトニングの効果をグッと高める3つの方法をお教えいたします。

ホームホワイトニングの前に、歯石をとろう

ホームホワイトニングをする前に一番大切なこと、それは歯を綺麗に掃除することです。歯医者に行って、歯科衛生士などのプロの手で、歯垢や歯石を入念に除去してもらってください。

歯医者に行くおすすめの時期は、ホームホワイトニングを開始する1ヶ月以内。できれば歯垢・歯石除去を行った日に、ホームホワイトニングを開始できれば完璧です。汚れのない状態でホームホワイトニングに臨むことで、その効果をより引き出すことができます。

ホームホワイトニング後の2時間は喫煙・飲食を避けよう

ホームホワイトニングの期間中は、コーヒーや赤ワイン、カレー、合成着色料など色のつきやすい食品や喫煙・飲酒を極力避けたほうがより高い効果を望めます。でも、好きな食べ物やタバコを1週間~1ヶ月も我慢するなんて、とても辛いことですよね。あまりの辛さに、ホームホワイトニングを挫折・・・なんてことになれば、本末転倒です。

毎日ホームホワイトニングには過度なストレスも強敵ですから、できる範囲でコツコツやりましょう。目安としてはホームホワイトニング後の2時間は、飲食や喫煙を避けましょう。おなかもいっぱいになった夕食後に、綺麗に歯を磨いて、ホワイトニングに挑めばバッチリですね。

ホームホワイトニング完了後に、歯のトリートメントをしよう

ホームホワイトニングで手に入れた白い歯、できるだけ長く効果を持続させたいですよね?そのために、ホームホワイトニングがすべて完了したら、一度歯医者で歯のトリートメントをすることをおすすめします。歯と同じ成分を補給、トリートメント剤で歯をコーティングすることで、白くてつるつるの歯が長く持続します。

上記、3つの方法を守りつつ、あなたの無理のないペースでコツコツと続けることが、美しい白い歯を手に入れる近道です。

お風呂にゆっくり入りながら手軽にできる、ホームホワイトニングのことならスマイリー歯科までお気軽にお問い合わせください。皆さまのご来院、心よりお待ちしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

電話電話
メールメール
アクセスアクセス