0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

電話をかける場合はここをタップ!

0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

歯のマニキュアは応急処置!綺麗な歯になる別の方法を教えます

歯のマニキュア

ご自宅で簡単に歯を白くできる商品として、歯科医院だけではなく、ドラッグストアなどでも「歯のマニキュア」が販売されています。爪に塗るマニキュアのように液体をハケで直接歯に塗って、表面をきれいにコーティングするというものですが、ご検討の皆様に知っておいてほしいことがあります。

そこで今回は歯のマニキュアのメリット・デメリットに加え、歯の治療方法についてご紹介いたします。

歯のマニキュアとは

ホワイトニングなど、専門的な治療を必要としないで歯を白くできる商品として、化粧品感覚で販売されている「歯のマニキュア」。白さのレベルや輝き方によってホワイトや、パールなど様々なバリエーションが用意されています。

手軽に歯を白くできるとあって、一時期人気を集めた商品ですが、実際にやってみると、綺麗に塗れないという声も多く寄せられております。パッと見た感じは白に見えるものの、人間の歯のエナメル質は簡単に再現できるほど、単純な色ではありません。爪のように発色するわけでもないため、まるで白い絵の具をベタ塗りしたような違和感のある仕上がりになってしまいます。

また、自分で鏡を見ながら塗る場合など、ムラが目立つこともあります。さらに、歯磨きのたびに剥がれ落ち、余計に汚く見えることもあるうえ、根本的な解決につながらないため、歯のマニキュアを現在も勧める歯科医はほとんどいないでしょう。

歯のマニキュアのメリット

ベタ塗りした印象になる、歯磨きのたびに剥がれるなど、デメリットのある歯のマニキュアですが「応急処置」と割り切って使用するとメリットがあります。

例えば、成人式や結婚式など大切なイベントを控えている時です。笑顔の写真を撮影する際に、口角があがり、そこから銀歯が見えることを気にする方がいらっしゃいます。銀歯に歯のマニキュアを塗ることで目立ちづらくなります。

治療のために歯を削る必要もないため、大切な写真撮影の時、面談や商談の時などに、応急処置として使用するぶんには効果的ですが、毎日使用するのは現実的とは言えないでしょう。価格は保険適用外のため、歯科医によって変わりますが、数千円で済むことがほとんどです。

歯のマニキュアに変わる対処法

仮歯を作るに、昔ですと3日ほどかかるということもありましたが、現在はプラスチックの硬い人工のものが2〜3時間でできます。

歯のマニキュアで短絡的にごまかすよりも、根本的な治療を勧める機会が増えたため、マニキュアを取り扱う歯科医は数を減らしていきました。白い被せものを使用することで、歯のマニキュアで塗るよりもずっと綺麗に仕上げることができます。

ホワイト二ング・白い被せもので治療

歯科医としてオススメするのは、歯のマニキュアよりもホワイトニングが一般的と言えます。虫歯が原因で歯が黒ずんでいる場合などは、被せものや詰めもので根本的な治療が必要になります。歯の白さでお悩みの方には、症状を診たうえで適切なアドバイスをさせていただいております。

歯の表面に貼り付ける「ラミネートベニア」

歯を白くする「ラミネートベニア」という方法があります。歯の表面を薄く削り、そこにセラミックかハイブリットの薄いチップを貼り付けるのですが、こうすることで、ホワイトニングでも綺麗にならない歯を美しく見せることができます。歯を削らなければならないぶん、歯のマニキュアよりもコストがかかりますが、個人によって違う歯の色も再現できるため、仕上がりは断然ラミネートベニアのほうが美しくなります。

非常に薄いチップでコーティングしているため、硬いものを食べると割れてしまう可能性があります。また、使う頻度の多い歯に貼り付ける場合は注意が必要です。

数日で剥がれ落ちてしまう歯のマニキュアと違い、使い方にもよりますが5年〜10年ほどはそのまま使用することができるのもメリットです。ただし、一生つけたままにはできず、メンテナンスが必要だということは覚えておきましょう。

また、ラミネートベニアは表面を削ってつけるため、前歯の上下6本にしか使用することができません。奥歯など、ラミネートベニアが使えない場所には、白く覆う詰めものを用いた治療が必要となります。

ティースジュエリーで歯を彩る

少し話がそれますが、歯のマニキュアを扱う歯科医は減少傾向にあるものの、ティースジュエリーは人気を集めています。歯の表面に専用の接着剤を使ってダイヤを模したビーズなどを付けるファッションです。

アパレル関係の方が取り入れているほか、結婚式や成人式、お祭りなど、イベントの時だけ付けたいというお客様も多くいらっしゃいます。保険適用外ですが、数千円で済み、時間も15分ほどです。

使い方にもよりますが、2〜3ヶ月程度もつのも人気の理由です。歯のマニキュアのように白くするものではありませんが、インパクトのある華やかな印象を与えることができます。

歯を白くしたいとお考えの方へ

歯の色がくすんでいることを悩んでいる方は多くいらっしゃいます。年を重ねると、少しずつ白さが失われていきますし、ベリー系の食べ物やワイン・コーヒーなどの飲食でも黄ばんでいくものです。

キレイな歯は清潔感の象徴です。日頃から丁寧なブラッシングを心がけ、キレイに保つことがポイントですが、歯磨きでは落ちない色素の沈着もあります。

スマイリー歯科では、ホワイトニングや被せものなど、歯の状態に合わせて適切な治療をさせていただきます。白い歯を取り戻したいとお悩みのお客様は、スマイリー歯科にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ