0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

電話をかける場合はここをタップ!

0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの違い

ホワイトニングの効果

ホワイトニングの方法は2種類

ホワイトニングと調べていると複数のホワイトニングが出てきますが、大きく分けると2種類に分かれます。

  • オフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング

この2種類のホワイトニングにはそれぞれ歯を白くする効果がありますが、それぞれに違いがあります。

歯医者で行うオフィスホワイトニングは短期間で白くなる

毎日しっかり歯磨きを行っていても、白くて美しい歯を保つ事はなかなか難しいものです。

最近は、歯の白さに悩みを持たれている方も増えていて、歯医者に来てホワイトニングを行う事も増えています。

歯医者でのホワイトニングは、歯の表面に薬剤を塗り、光を照射する事で歯を白くします。

1回のホワイトニングで45~60分程度で行う事ができます。

この歯医者で行うホワイトニングを「オフィスホワイトニング」と呼びます。

短時間で歯に対して強い力を与えて白くしますので、一気に白くなりますが、「後戻り」といわれる歯の白さが戻るまでの時間が早い場合もあります。

普段ものを食べたり、お茶やコーヒーなどを飲んだりすることで歯の白さは失われていきますので、ホワイトニングは永久的に効果があるものではありません。

スマイリー歯科では、1回6,300円、12,600円、21,000円の3種類のオフィスホワイトニングを行っています。

オフィスホワイトニングの場合は、2~3ヶ月に1回は通院して行う事をお勧めしています。

ホームホワイトニングは自宅で簡単に行える

歯医者で行うオフィスホワイトニングに対して、自宅で行うホワイトニングを「ホームホワイトニング」といいます。

ホームホワイトニングは、マウスピースにホワイトニング用の薬剤を入れ、それを歯につけるだけで行う事ができます。

つける時間は1時間程度かかるものが多いですが、歯に装着しているだけですので、その間にお風呂に入ったり、ゆっくりテレビを見たり等、何かをしながら行う事もできるホワイトニングです。

スマイリー歯科では、それぞれの人の歯に合った専用のマウスピースと3週間分のホワイトニングジェルをセットにして8,400円でご用意させて頂きます。

1回のホワイトニングに時間をかけてじっくり行いますので、歯の根っこの部分からの白さを手に入れることができます。

また、時間帯なども気にすることなく、ホワイトニングの後に普段通りに歯磨きをするくらいで細かな手入れなどもありませんので、自宅で落ち着いた時間を使って継続的に行う事も可能です。

このように、ホームホワイトニングは自宅で好きな時間にできますので、定期的に行う事で白い歯を長い期間保つことができます。

オフィスとホームを同時にするWホワイトニングが一番効果的

ここまで、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングについて説明してきましたが、それぞれに特徴があり、当然どちらも効果がありますので、どっちをやったらいいのか判断がつかない方もおられると思います。

スマイリー歯科ではこの2つのホワイトニングの両方をお勧めしています。

まず歯医者でホワイトニングを行い、その後自宅で定期的にホワイトニングを行う「Wホワイトニング」です。

これまでホワイトニングを行ったことがない方は、オフィスホワイトニングで白い歯にしてから、その白さを定着させるためにホームホワイトニングを継続していきます。

これによって、後戻りする前に行う事ができますので、白い歯を保ったまま生活を続けていけます。

ホワイトニングの第一歩は歯医者でのカウンセリングから

歯の状態は人によって様々で、虫歯の有無、歯の薄さなどいろいろあります。

人によっては自宅で行うホワイトニングで使用するホワイトニング剤の種類によっては歯がしみる事があります。

このような方には、ホワイトニング剤の種類を変えたり、濃度を変えたりする必要があります。また、インプラントやかぶせものを使用されている方はホワイトニングを行っても効果がありません。

ホワイトニングはもともとの自分の歯に対して効果があるものですので、かぶせものも自分の歯に合わせて白くしたい方はかぶせものを取り替えるなどの対処が必要です。

スマイリー歯科ではダブルホワイトニングをお勧めしていますが、これからホワイトニングを始められる方にはまず、歯医者でのカウンセリングを受ける事をお勧めします。

カウンセリングで現在の歯の状態を確認してからホワイトニングを始められる方がより効果的なホワイトニングを行う事ができます。

自宅で継続的に行うことが難しい方には、定期的なオフィスホワイトニングがお勧めですし、ホワイトニング剤が歯にしみるという方は濃度を調整する事で、しみないようにできます。

ホワイトニング剤は濃度を薄めても、時間を長くする事で同じようなホワイトニングの効果を得られます。

濃度を薄めてもホワイトニング剤がしみるという方は、歯の病気ではなく、もともとの歯の質が原因という場合もあります。

そのような方は使用をやめれば、歯がしみる事はなくなりますし、歯医者でのホワイトニングで白い歯を手に入れることができます。

カウンセリングを行う事によって、歯の状態やライフスタイルに合わせた、最も効果的なホワイトニングを提案する事ができます。

最近は若い人がホワイトニングを行うことが多くなっています。

ホワイトニングを検討されている方は、スマイリー歯科にご相談ください。

歯のホワイトニングはスマイリー歯科へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ