0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

電話をかける場合はここをタップ!

0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

永久的なホワイトニング効果を!通いやすいクリニックなら梅田で

永久的なホワイトニング効果を!通いやすいクリニックなら梅田で

「ホワイトニングをしたけど、効果はいつまで続く?」
「永久的に白さをキープする事は出来ないの?」

ホワイトニングの効果って永久的なの?

一度したらいつまでやるのかホワイトニング

ホワイトニングによっても、配合されている成分の異なったさまざまな種類があります。近年でもポピュラーになってきた比較的安価に行えるホワイトニングでは、歯科医師や歯科衛生士などの専門家が行う必要がないために、歯の白さに最も効果性のある「過酸化水素」を使用する事が出来ません。
一度で白くさせたいという方の中にも、安価な料金につられてこのホワイトニング法を行う方もいらっしゃいますが、「思っていたのと違う」というストレスを感じる方も多くいらっしゃいますので、ホワイトニングをする際は、自分に合った種類選びを間違えないようにしてくださいね。

そしてそんなホワイトニングですが、「一通り歯を白くすると効果は永久的に続きますか?」という質問をする患者さんもいらっしゃいます。はっきり言えば、一度歯を白くしただけでその白さが永久的に続くというのは、まず考えられません。ここからは、ホワイトニングの効果と持続期間についてご紹介していきます。

知っておきたい!主なホワイトニングの3つの種類

オフィスホワイトニング

・効果 … 1~5トーン
・平均価格 … 2万円~10万円
・持続期間 … 3ヶ月~10ヶ月

まずオフィスホワイトニングとは、クリニックで専用の薬剤を塗布してもらいホワイトニングを行う方法です。その効果は人によっても大きく異なり、一度の施術でもパッと見てわかる程白くなる方も居れば、緩やかに白くなっていき、何度目かの施術で初めて効果を感じられるという方もいらっしゃいます。
またオフィスホワイトニングを初めて行う場合は、それぞれの希望の白さにもよりますが最低でも1回~4回程の通院が一般的と言われています。

ホームホワイトニング

・効果 … 1~4トーン
・平均価格 … 2万円~5万円
・持続期間 … 半年~1年

医師からの指導の下行うこのホームホワイトニングは、前述した「比較的安価に行えるホワイトニング」の部類になります。効果としては、使用するホワイトニング液の濃度にもよって異なるものの、反応が出やすい方であれば一度の施術でも白さを感じられる方も居ますが、基本的に施術回数を重ねて緩やかに白さを感じられるホワイトニング方法になっています。
毎回2時間ほどの施術を自分で定期的に行わなければならない為、少し面倒なものになっていますが、その持続期間はオフィスホワイトニングよりも長くなっている事も特徴です。
そして初めてホームホワイトニングを行う際は、マウスピースや薬剤を受け取らなければなりませんので、まずは1.2回ほどの通院の必要があります。クリニックによってもこのマウスピースや薬剤の値段は異なりますが、基本的に値段は安いです。

Wホワイトニング

・効果 … 1~10トーン
・平均価格 … 6万円~10万円
・持続期間 … 1年以上

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを一緒に行う方法をWホワイトニングと言います。専門医による施術と、自宅で行う施術での方法ですから、その効果はもちろん、どんな方法よりも最も最短で効果を感じられるものになっています。
オフィスホワイトニングの効果持続期間は最長で1年と、それでも割と長く感じますが、Wホワイトニングであれば1年以上の持続は期待出来ます。
また、クリニックの施術方法によっても異なりますが、基本的に3回から5回程度の通院で完了します。やはり、オフィスホワイトニングとホームホワイトニング両方の施術を行うわけですから、どの種類よりも最も平均価格は高くなっており、クリニックによっては10万円前後の料金が掛かる場合もあります。

効果は永久的じゃない!だからこそ「継続」が大切

定期的なホワイトニングでメンテナンスを

ホワイトニングの施術をひととおり完了させ、希望に近い歯の白さになっても、その白さが永久的に続くというわけではありません。日常生活を過ごしているのであれば、必ずまた黄ばんで来てしまいます。この事を「色戻り」と言いますが、オフィスホワイトニングはこの色戻りがしやすくなっています。
このようにホワイトニングの種類によっても色戻りがしやすい・しにくいがありますので、自分が行ったホワイトニングの施術に合わせた対策や、定期的なメンテナンスを行う事をオススメします。

まず、ホワイトニングを行っている方が最も多く行っている色戻りの対策は、「定期的なホワイトニング」です。
一度行ったホワイトニング効果を持続させるためには最も効果的なメンテナンス方法で、色戻りのしやすいオフィスホワイトニングであれば3ヶ月から半年程のペース、さらにホームホワイトニングなら1年から3年程のペースで通院してホワイトニングを再度行う事をオススメします。

また、Wホワイトニングは色戻りのしづらいホワイトニング方法なので、定期的にクリニックに通ってメンテナンスを行うのは面倒だ!という方には、白い歯が長い間維持できるこの方法をオススメします。

通い続けやすいクリニック選びも大切

また、ホワイトニングを行うだけだからと、駅から遠い、交通手段が少ないエリアなどの行きにくいクリニックを選んでしまうと、定期的なホワイトニングのメンテナンスが面倒になる事もあります。
その点、大阪梅田などの数々の路線が通っているようなエリアでクリニックを選べば、定期的な通院もしやすいのでは無いでしょうか?梅田はJR大阪をはじめ、阪急や阪神、さらに地下鉄の駅もあり、どのエリアからでも気軽に訪れる事が出来ます。さらに梅田は人気のクリニックもたくさんありますので、もしこれから先もずっと歯の白さをキープしていけるホワイトニングをしたいというのであれば、梅田などの通いやすいエリアからクリニックを選ぶ事をオススメします。

ホワイトニングの施術法は自分一人だけで決めてしまうのも実はよくありません。と言うのも、一人ひとりによって歯や口の中の状態は異なるからです。その状態によっても行えるホワイトニング方法が変わってきますので、まずは医師に相談してみる事が大切です。
また、場合によっては歯の表面の汚れを落とす方法のクリーニングでも、歯が白くなるという方もいらっしゃいます。効率的に歯を白くしたいのであれば、ホワイトニングとともに歯のクリーニングを定期的に行うと良いでしょう。

大阪で歯のホワイトニングについてのご相談はスマイリー歯科へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

電話電話
メールメール
アクセスアクセス