0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

電話をかける場合はここをタップ!

0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

メタルボンドで手に入れる美しい噛み合わせ!オススメは梅田の歯医者

メタルボンドで手に入れる美しい噛み合わせ!オススメは梅田の歯医者

「虫歯治療の為に”メタルボンド”にした!なんて聞くけど、メタルボンドって…?」
「何だかものすごいものをイメージしがちだけど、結局メタルボンドって何なの?」

そもそもメタルボンドって何?

虫歯治療の際に使う被せ物…?

虫歯治療でよく使用される「メタルボンド」。その名前を聞くと本当にものすごいものを想像しがちですが、メタルボンドは内側が金属になっており、外側がセラミックになっている「被せ物」です。
内側は銀歯や金歯と同様、金属を使用していますが、表面はセラミックなので見た目は違和感の無い白さが実現できます。また、内側もセラミックの「オールセラミック」も虫歯治療の一つとして挙げられますが、セラミックは陶器で作られており、衝撃で欠けてしまう可能性がある事に対し、内側が金属になっているメタルボンドは比較的丈夫という点も特徴として挙げられます。

治療期間や回数について

自然な歯の白さを実現できるメタルボンドは虫歯治療で行われる事が多いですが、虫歯の原因となる歯並びの悪さや噛み合わせを短期間ですぐに整えたい方にもオススメになっています。
その治療期間や回数についてですが、一人ひとりの口の状態によっても大きく異なるものになっています。もし虫歯など異常がどこも見当たらない場合は、2週間から4週間の間、2回から3回程の通院が必要になります。
ただし、虫歯や歯周病の治療が最優先で必要な場合には、この期間よりもさらに長くなります。
ちなみに、歯並びや噛み合わせを改善するのに最もポピュラーな歯列矯正の場合は2年から3年かかるケースがほとんどですが、メタルボンドの場合は遅くても数ヶ月程度です。

気になる費用について

前述したように、メタルボンドは内側が銀歯や金歯と同じように金属を使用しています。しかし周りから見える表面の部分についてはセラミックを使用しているので、保険適用外の施術となります。

メタルボンドを前歯に一本使用するのであれば、約8万円から15万円の料金が掛かります。そしてまず初めにメタルボンド治療を始めるのであれば、歯の型取りとして1,000円から3,000円程の別料金が掛かる事もありますので、トータルでは少し余裕を持って考えておく事を推奨します。
また、虫歯があったり歯周病があったりするとまずは優先してそれらの治療を行わなければなりませんので、人によっては高額になるケースも十分考えられます。

とは言っても、オールセラミックほど高額にならないというところもメリットとして挙げられます。もちろん被せ物をするのであれば保険が適用される銀歯が最も安価に治療を行えますが、見栄えを重要とするのであれば絶対にメタルボンドにするべきとも言えます。

メタルボンドのメリット・デメリット

メタルボンドのメリットとは

色が自然で普通の歯と変わりがない

メタルボンドは表面にセラミックを使用しています。セラミックは陶器で出来ており、その見た目は本来の自然な歯とほぼ見分けがつかない程綺麗な白色なので、前歯の被せ物であっても気付かれる可能性は比較的低く、何も気にせず歯を出して笑う事が出来ます。

色素や歯垢が付きにくい

また、食べ物などによる色素や歯垢が付きにくくなるという点もメリットとして挙げられます。セラミック等の被せ物をするとホワイトニングが出来なくなってしまいますが、綺麗な白さを長期間保てるセラミックなら、黄ばみなどの色素沈着の心配はありません。

耐久性が強い

メタルボンドは内側が金属になっているので、耐久性が高く頑丈なものになっています。オールセラミックよりも安い費用で治療が行えるメタルボンドですが、実は耐久性はメタルボンドの方が頑丈なんです。
だからこそ、内側まで美しい白さで居れるオールセラミックよりも、表面だけセラミックで頑丈さを持つメタルボンドは多くの方から人気を集めているのでしょう。

メタルボンドのデメリットとは

裏側の金属が見えてしまう事も

メリットもあればもちろんデメリットもあります。メタルボンドは裏側が金属が一部露出しているため、大きく口を開けて笑ったり角度によっては金属部分が見えてしまう場合もあります。また歯茎が痩せてしまう事でも金属が露出してしまうケースもありますので、裏側の金属部分が気になる方にはちょっとしたストレスになってしまうかもしれません。

保険適用外だから料金が掛かる

表面にセラミックを使用しているので保険適用外になってしまうメタルボンドは、前歯の二本だけでも高くて25万円から30万円程掛かってしまう場合もあります。

金属アレルギーの方にはオススメ出来ない

また、金属を使用している事から金属アレルギーを持っている方には不向きな治療法になっています。無理して金属の被せ物をしてしまうとかえって悪化してしまう可能性が非常に高いので、もし金属アレルギーだという方はオールセラミックなどの金属を使用しない被せ物の治療をオススメします。

ワンランク上の虫歯予防・噛み合わせ改善

虫歯や噛み合わせ改善にも効果的

メタルボンドの被せ物治療を行うと、必然的に歯並びは綺麗になりますので、これまで歯並びが悪くてしっかり磨けていなかった部分もきちんと磨く事が出来るし、歯並びが改善されたおかげで噛み合わせの改善にも繋がります。
噛み合わせが改善されると輪郭も変わるため、メタルボンド治療を行った女性からは「歯並びも噛み合わせも改善されて、輪郭も綺麗になった気がする」と喜びの声を頂いています。

一人ひとりのお口の状態によっても、最適な治療方法は異なります。メタルボンド治療を行いたいと思っても、まずは虫歯や歯周病の治療を優先しなければならないときもあります。
そうなれば、本格的にメタルボンド治療に入る前にも数回通院する必要があるので、通いやすい歯医者さんを選んでおきたいところですね。

大阪梅田は、阪急梅田・阪神梅田駅のほかJRや地下鉄など数々の路線が通っているエリアです。どこからでも行きやすい梅田の歯医者さんであれば、数回の通院でもそれほど負担を感じる事は無いのではないでしょうか。
自分には歯のトラブルの症状は無い!と思っている方でも、意外とどこかに虫歯が潜んでいる事も少なくありません。さらに歯医者さんには生涯定期的に通っておいた方が絶対に良いので、信頼できてなおかつ通い続けやすい梅田の歯医者さんにまず相談してみてはいかがでしょうか。

大阪で歯のメタルボンドについてのご相談はスマイリー歯科へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

電話電話
メールメール
アクセスアクセス