0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

電話をかける場合はここをタップ!

0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

未成年でも問題なし!親の同意があれば高校生でもホワイトニングできる

ホワイトニングした未成年の歯

「未成年でもホワイトニングをしても歯に悪い影響は出ないのかな?」

「まだ高校生だけど歯のホワイトニングがしたい!」

ホワイトニングで歯を白くしたいけど、未成年の場合は歯や歯茎が傷んだりしないか心配という人もいらっしゃると思います。

しかし、未成年が歯のホワイトニングを行った場合に、ホワイトニング剤によって歯に影響が出たという報告は2018年10月現在のところありません。

実際に、高校生や大学生になって、ホワイトニングを考えている人や自分の子どもからホワイトニングをしたいと言われている人もいらっしゃると思いますので、今回は、未成年の歯のホワイトニングについて書かせていただきます。

未成年の歯にホワイトニングをして悪影響があったという報告はない

未成年で歯のホワイトニングをしたいと考えている人が一番気にされていることは、ホワイトニングをしたことで、歯や歯茎が傷んだり、悪影響が出たりしないかということではないでしょうか。

先述していますが、未成年がホワイトニングを行った結果、歯や歯茎に悪影響が出たという報告は学会なども含めて発表されていません。

日本ではホワイニング剤は市販されていませんが、アメリカではスーパーなどの量販店で普通に販売されているため、未成年でも髪を染めるのと同じように、自由に購入してホワイトニングをすることができます。

それでも、ホワイトニングを行ったことによって歯や歯茎が傷んだなどの報告がないことから、未成年だからといってホワイトニングができないということはないと考えられています。

ホワイトニング剤が市販されていない日本では、歯科医院に行ってオフィスホワイトニングを行ったり、ホワイトニング剤を購入してホームホワイトニングを行うことが一般的で、多くの歯科医院では、未成年であっても、親の同意があれば18歳以上の人はホワイトニングを行うことができます。

なぜ未成年の場合、親の同意が必要になるのかと言いますと、日本の場合は、「歯を傷めるのではないか?」と懸念される人が少なからずいらっしゃるため、未成年でも18歳以上などで親の同意が必要としている歯科医院が多いです。

それほど数は多くないですが、中には高校生以上でも親の同意があれば、ホワイトニングを行っている歯科医院もあります。

これは、高校生になっていれば、歯のエナメル質などもある程度堅くなっているので、ホワイトニングを行っても特に問題はないと考えているためです。

この考えから、スマイリー歯科も親の同意があれば、高校生以上からホワイトニングを行っています。

ホワイトニングは乳歯の子どもでもできるがする必要はない

ホワイトニングができる年齢制限を18歳以上や高校生以上としている歯科医院がほとんどですが、実際には乳歯でもホワイトニングはできます。

ただ、乳歯は永久歯に生え変わりますので、黄ばみが取れないなどを理由に乳歯に対してホワイトニングをする子どもはいません。

もし、歯の着色汚れなどに悩んでいるお子さんがいれば、ほとんどの歯医者が歯のクリーニングを勧めるはずです。

このように乳歯にホワイトニングをする子どもはいませんが、中には大人になっても、乳歯から永久歯に生え変わらない大人乳歯という歯を持っている人もいます。

このような人は、同じ歯で20~30年と過ごしていますので、歯が黄ばんでしまっている場合もあります。

しかし、乳歯は永久歯よりももともとの歯の色が白いため、丁寧な歯磨きや歯のクリーニングをすることで白くてきれいな歯に戻すこともできます。

一概にホワイトニングをすればいいということもありませんので、大人乳歯の人で歯の黄ばみに悩まれている人も、一度歯医者に相談することをおすすめします。

まとめ

20歳以上の人と比較すると、未成年でホワイトニングをする人の数は少ないです、がホワイトニングしても悪い影響が出たという報告はこれまでもありませんので、ホワイトニングをすることは可能です。

ただ、日本では歯医者の判断によって、年齢制限を設けていたり、親の同意が必要な歯科医院がほとんどです。

また、ホワイトニングを考えている未成年の多くは、歯の着色などで悩んでいるよりも、より白くてきれいな歯にしたいという本人の美的感覚によるところが大きいです。

未成年でも社会に出て働いている人の中には、自分の判断でホワイトニングに来る人もいますが、多くの場合、芸能活動をしている、または芸能界を目指してオーディションを受けるために歯を白くしたいという目的です。

大阪の場合も、高校生でホワイトニングに来る人は、歯の着色や黄ばみなどに悩んでいるよりも、自身の美意識から来院している人も多いです。

自分の歯をより白くしたいと考えている人以外で、歯の着色などに悩んでいる未成年の人は、で歯科医院でのクリーニングや毎日の丁寧な歯磨きを行うこと白くてきれいな歯を十分に保つことができます

歯のクリーニングは高校生以下の子どもでも行うことができますので、歯の白さに悩んでいる20歳以下の人やその親御さんは、一度歯医者に相談してみてはいかがでしょうか。

大阪で未成年でもホワイトニングしたいとお考えの方はスマイリー歯科へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

電話電話
メールメール
アクセスアクセス