0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

電話をかける場合はここをタップ!

0120-80-7048

〒530-0047 大阪市北区西天満6-7-2新日本梅新ビル2F

ホワイトニング前のカウンセリングの重要性 | 大事なコトをきちんと伝える

カウンセリングイメージ

歯のホワイトニングを受けに歯科医院に行ったとしても、そのまま直ぐにホワイトニング治療に入れる訳ではありません。

当院「スマイリー歯科」の場合、実際にホワイトニングを受けて頂けるのは2回目以降の来院になります。

では初めての来院は何をするのかというと、内容説明および事前検査を兼ねたカウンセリングが行われます。

今回は、ホワイトニング前のカウンセリングの目的と内容について、お伝えします。

何故ホワイトニングの前のカウンセリングが必要なのか?

ホワイトニング前にカウンセリングを行う1番の理由は、患者さんが持つホワイトニングのイメージ効果と、実際のホワイトニングのギャップを解消することにあります。

ホワイトニングの仕上がりに対して患者さんが持たれているイメージは、本当に人によって様々です。

「歯がキレイに明るくなる感じかな?」と思う方もいれば、それこそ芸能人に見られるような「眩しいくらいの真っ白い歯になる?」と思う方もいらっしゃいます。

このように個人でバラつきのあるホワイトニングのイメージギャップを解消し、本来の効果を理解していただくために、カウンセリングは重要なのです。

  • 歯がどれくらい白くなるのは個人差があること
  • ホワイトニングはいつか必ず元の色に戻ってしまうこと

ホワイトニング前のカウンセリングで患者さんにお伝えすることは多々ありますが、上記の2点は必ず理解していただけるように丁寧に説明します。

もちろん、患者さんからの質問にお答えすることも、カウンセリングの範疇です。

カウンセリングだけでなく施術前の色調チェックや検査も必要

カウンセリングイメージ

カウンセリングは、ホワイトニングに関する説明だけで終わるわけではありません。

まずは1度、今の歯の状態を確認します。

そして今の歯の着色具合(色調)がどの程度であるか、ホワイトニングによりどの程度明るくなる”見込み”なのかを説明します。

さらに、虫歯があるかどうかの確認も行います。

ホワイトニングは、虫歯がある状態では行うことができません。虫歯がある場合、虫歯の治療を優先させる必要があります。

⇒ その他ホワイトニングを直ぐに始められない、または不可能な人についてはコチラ
※「ホワイトニングをすぐにできない人と不可能な人について」のコラムにリンクしています。

またさらに「過去、歯の神経を抜いた」などの治療痕がある場合は、レントゲン撮影を行い、神経の無い歯の位置を正しく把握します。

神経の無い歯は、他の歯と比べてホワイトニングでは白くなりにくいからです。

  • ホワイトニング前の歯の色調チェック
  • 虫歯などの疾患がないかチェック
  • 治療歴がある場合、神経の無い歯がどこにあるかレントゲンでチェック

これら3つのチェックを行うことは、ホワイトニング前のカウンセリングの一環として、とても重要なことなのです。

ちなみに、ホワイニング前のカウンセリングの所要時間は約20分です。

※患者さんによっては、20分よりも長くなる場合があります。

ホワイトニング前のカウンセリング・虫歯のチェック後は歯のクリーニングも行う

ホワイトニング前のカウンセリングおよび、虫歯のチェック後にはもう1つやることがあります。

それが、歯のクリーニングです。

歯石が溜まっていたり、歯の表面に汚れが付着したままでは、ホワイトニングの十分な効果を期待することはできません

1度しっかりと歯の汚れをリセットしてから、ようやくホワイトニング治療に入ります。

患者さんに安全でできるだけ効果の高いホワイトニングを受けていただくために、入念な下準備が行われるわけですね。

カウンセリングからホワイトニング完了の流れ

歯医者イメージ

ここでは、一般的なオフィスホワイトニングメニューのカウンセリングからホワイトニング完了までの流れを見ていきます。

患者さんによって異なる場合がありますが、ごく基本的な流れは以下のようになります。

先述したように、下記の流れが1日で済むわけではないことに注意です。

  1. カウンセリング (重要事項の説明)
  2. 口腔全体の検査
  3. 今の歯の色の確認
  4. 歯石除去・クリーニング
  5. マウスリトラクターで唇を固定
  6. 保護用のジェルを塗布
  7. ホワイトニング用ライト照射
  8. ホワイトニングの仕上がりの確認
  9. アフターケアについて説明

トラブルのないホワイトニングのためにカウンセリングが必要

以上、ホワイトニング前のカウンセリングの目的と内容についてお伝えしました。

当院「スマイリー歯科」のカウンセリングでは、先の項目でも述べたように、患者さんの持つホワイトニングイメージのギャップ解消に努め、気持ちよくお帰りいただけるようにしています。

「自分が思っていたホワイトニングと違った…」ということがないように、継続してホワイトニングを受けない限り必ず色戻りしてしまうことや、歯の白くなる程度には個人差があり、想像していたほど白くはならないケースがあることなど、あえてネガティブな情報もきちんとお伝えして、納得されたうえでホワイトニング治療を開始しているのです。

患者さんに安全にホワイトニングを受けていただくため、そして「ホワイトニングをしてよかった!と満足していただくために、歯科医院では日々、ホワイトニング前の入念なカウンセリングが行われています。

大阪・梅田でホワイトニングを行うならスマイリー歯科にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

電話電話
メールメール
アクセスアクセス